【大失敗】これを知らないとFXで地獄行き確定?!




こんにちは!

ゆうきです!

 

 

2019年1月3日、新年早々に

為替の大暴落がありました。。。。

この大暴落で強制ロスカットを食らった

トレーダーたちが多くいると思います。

 

 

この年末年始の薄商いを狙った

ヘッジファンドによるフラッシュクラッシュが

原因かと言われています。

 

 

今回の大暴落だけでなく

普段のトレードでもFXは1割の人が勝って

残り9割の人は負けるって話がありますよね?

 

 

まずFXのチャートの動きはほとんどの場合

「個々人の感情の動きの集まり」

つまり集団意識によって上下しています。

 

 

なので1:9の割合で勝つ人負ける人に

分かれる理由はこう言い換えることができます。

「1割は勝つ考え方をしている。」

「9割は負ける考え方をしている。」

じゃあ9割の人はどんなことを考えていて

1割の人はどんなことを考えているのか?

 

 

FXをやっている人でも

これを知っていないと即地獄行きです。

 

 

なので絶対に最後まで読んでください!

 

 

 

FXで大失敗する主な理由とは?

 

まずFXをやってる人の感情で

圧倒的に多いと考えられるもの

それは「勝ちたい・儲けたい」という感情。

まぁ当たり前ですよね。

 

 

極端な話、もしも負ける9割の人が

「勝ちたい・儲けたい」と考えてる

としたら、残りの勝ってる1割の人は

「負けたい・損をしたい」

と考えているのでしょうか?

 

 

しかし実際に「負けたい・損をしたい」と

思う人がいるわけないですよね?w

極端な話です。

 

じゃあ勝つ1割の人はどうしてるのか?

 

たいていの人(儲けたいと思っている人)には
プロスペクト理論という考え方があって

・利益は早く確定したい。
・損はできることなら確定したくない。

と、人はどうしても考えてしまう傾向があります。

 

 

FXは勝率100%はありえません。

取引をしていれば何回かは負けます。

 

 

プロスペクト理論に当てはまる多くの人は

勝ってる時は、なんのストレスもなく利確するけど

負けてる時は損を確定せずにずるずると

引き延ばします。

 

 

つまり体質的に

利益はすぐ確定するので膨らまない

損失はずるずる引き延ばすので膨らみ放題

という明らかな負け体質になってしまうのです。

 

 

一方、勝てる一割の人は、

人間にはプロスペクト理論が当てはまる

ということを知っていて、意識的にその衝動には

従わないように工夫している人たちです。

 

 

プロスペクト理論を理解して

その感情には従わない動きができるように

なったとするとどうなるか。

 

 

そうすると一回の損は確実に小さくなります。

そしていつか必ず来る大きな損に

巻き込まれなくなります。

 

 

しかし一回の損は小さいとしても、

その損が重なればあなたの資金は

確実に減っていきます。

 

 

なので、一回当たりの損切りラインの額は

最低でも20回連続で負けても

FXが続けられるような額にしましょう。

 

 

ですが実際に20回も連続で負ける前に

負けが続いた場合は一回取引から離れましょう。

 

 

なぜならそのチャートは今のあなたには
分からないチャートだからです。

 

 

なので、まとめると

・プロスペクト理論の逆をいく
・資金がショートしない損切りラインを設定する

 

 

これだけを守るだけであなたの利益は
自然と増えていくはずです。

 

 

この戦い方がベストだと思います。

その体質を作った後に戦える場所の数を

増やしていけばいいです。

 

 

これをあなたの心に刻んでください。

 

 

FXで絶対にやってはいけないこと

 

上記で

「損切りラインを設定する」と言いましたが

設定したら変更してはいけません。

本当に危険です。

 

 

為替レートの動きが自分の予想と外れて

自分の設定した損切りライン付近まで

迫ってきた。その時に損を確定しないために

損切りラインを変更する。絶対にダメです。

 

 

車の免許で言うと免停+初心者講習レベルです。

損切りラインを何回も動かしてしまった人は

残念ですがFXはやめた方がいいです。

あなたにとってFXはとても危険です。

資金を無くすだけです。

 

 

損切りライン付近まで迫ってきている

ということは読みを外したわけです。

つまり今のあなたには読めない値動きだったんです。

 

 

損切りラインを変更して

分からない勝負を続けるのは非常に危険です。

 

 

そうであれば、損を確定して

次の『分かる場所』を探して

トレードすればいいんです。

予想が外れて損切りしたということは

今の自分にはわからない動きということです。

何もそんなところで勝負する必要はありません。

 

 

まとめると
・損切りラインを変更しない
・分からない値動きの時はエントリーしない

 

 

自分の中に絶対的なルールを決める

これが一番大事です。

絶対に守ってください。

 

 

今回は前回話していた損切りとか

具体的なFXの手法の話ではありません。

単純にタイトルの通り自分の中に

絶対的なルールを作る。そして守る!

という話です。

 

 

今回の話しに関してはあなた自身のルールで

いいと思います。押し付けはしません。

ただ自分ルールについて考えたことがなかった人は

今日、この記事を読んだら一度、静かな場所で

考えてみてください。

 

 

例えば僕のルールを参考にするといいと思います。

 

①お金
 ・6ヵ月無収入でも生きていける貯金を確保し

  そのお金には死んでも手を出さない。

 ・あぶく銭でやる

 ・FXのためにお金は借りない

 ・万が一FXの資金が尽きたらアルバイトでも

  何でもして別途お金を貯めてそのお金を使う。

 

②時間
 ・寝る時間は損切りの逆指値注文をいれる。

 ・お酒を飲んでトレードをしない。

 

③ルール
 ・1日30pips損をしたらその日はトレードしない

 ・月に150pipsの損をしたらその月はトレードしない

 ・損切りラインを変更したらFXはやめる

  ・・・・etc

 

こんな感じです。

 

 

お金を稼ぐために始めたFX。

それが結局お金に困って、周りも困らせて

っていう事にだけは、したくないですよね。

 

 

FXに限らず何でも自分で決めたルール

信念を守る人はカッコいいです。

そういう大人は僕にとって憧れです。

 

 

そして今回の記事はFXの基本中の基本です。

まだまだ知っておくべき知識がたくさんあります。

これらの知識無しにいきなりトレードすれば

必ず事故ります。

無免で車を運転するようなものです。

 

 

なので僕は1人でも多く事故る人が出ないように

FXに限らず投資の記事を書いていきます。

 

 

また、

これから一緒に変わって行ける人が

増えたらと思ってLINE@で

ブログ更新の更新通知や

投資やビジネスのコンサルも

やっています。

 

 

是非、登録してみて下さい。

何か1つでもあなたのプラスに

変える自信があります。

 

 

↑↑↑↑↑こちら↑↑↑

もしくは @zgn3627g

でLINEで検索してみて下さい!!

(@を忘れずに!!)

 

 

それでは最後までお読み頂き

ありがとうございました。

FXFX, 地獄, 失敗

Posted by admin